<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

連続学習会「ルポ 貧困大国アメリカ」を読む

スペースF連続学習会のお知らせ

「ルポ 貧困大国アメリカ」(堤未果著、岩波新書)を読む

第一回 11月6日(土)(終了しました)
第二回 11月26日(金)(終了しました)
第三回 12月10日(金)(終了しました)
いずれも19:00~スペースFにて
参加費500円


提案者:見城赳樹

「みなさんは現在の社会(資本主義)に満足していますか。不平、不満はありませんか。

また、この資本主義社会が永遠に続くと主張している人がいますが本当だと思いますか。

2008年のリーマン・ショックをご存知でしょう。アメリカだけでなく、ヨーロッパの国々、

日本を含めて世界の国々が大きな影響を受け、景気が悪くなりました。

リーマン・ショック以降、資本主義に対する疑問を投げかける本が多く出されています。

また、「資本主義とは何か」という問いがしばしばマスコミにも登場するようになってきました。
それは、資本主義社会が行き詰まっている状況を反映している、と考えられませんか。


『ルポ貧困大国アメリカ』(堤 未果著/岩波新書)には、多くの問題点が書かれています。
この本を読み、資本主義社会の本質について考えてみたいと思います。 」
[PR]

by spacef | 2010-11-06 18:02 | イベント情報